ネコマタハート(シャル)を装備した状態で守護者たちの祭壇に居る守護魔達と会話した場合に発生する特殊会話を纏めてみました




ちょっと遊び心で本来とは異なる画像を入れています。
本来のモーション等は動画の方をご覧ください
プレイヤー名は〇〇、パートナー名は同キャラ会話のみ△△にしてます



ここに自分のキャラクター名を入れると〇〇からキャラ名に置き換えられます

守護魔・アカリ&ネコマタ(シャル)と会話

【ネコマタ(シャル)】
あ、そっちの私はこれ持ってますか?
もし無くしちゃっていたら、ここに
来てくれたらお渡しできますからね。
いつでも言ってください!

→いらない
【ネコマタ(シャル)】
そうですか……。
もし必要になったら、いつでも
もらいに来て下さいね!

→もらう
【ネコマタ(シャル)】
はい、どうぞ!
あっ……手元が……あっあっ、
セーフ、セーフです!
あらためて、どうぞ!

【△△】
と、言うわけで改めて
お疲れ様です、お手伝いします!

【ネコマタ(シャル)】
いえいえ、私の方こそ
そっちの私の
お手伝いをさせていただきます!

【△△】
なんのなんのです!
そっちの私のお手伝いをしたいです!
こちらでもお役にたちたく!

【守護魔・アカリ】
……なんだか、ほっこりしますねぇ。
より散らかりそうな気も少しだけ
していますけど、それはそれ……。

【ネコマタ(シャル)】
このお屋敷……お屋敷というには
屋根がないですけど、ここは
私がお世話させていただいている場所!
いわばナワバリなのです!

【△△】
なので、私は自分のナワバリの
お世話をするシャルさんのお世話を
するのです!

【ネコマタ(シャル)】
……あれ?
それならなんだか大丈夫な気がします!
でも、こちらもお手伝いしますから
遠慮なく言ってくださいね?

【守護魔・アカリ】
どうやら、話はまとまったようです。
火は見ているだけでも癒しだけど、
あの子たちの会話を聞いているのも
癒しですね……。

【△△】
お任せください!

【ネコマタ(シャル)】
そうです、お任せください!
お役にたちます!

【守護魔・アカリ】
……うん、役には立ってる。
ただ、まぁ……問題がないという
わけではないから、そこについて
〇〇さんと
ちょっと相談はしておきたいかも。


守護魔・フェール&御魂・フロンと会話

【ネコマタ(シャル)】
ご主人様のお供として、
本日は私もご一緒してます!
みなさまごきげんいかがでしょうか?

【守護魔・フェール】
あら、いらっしゃい♪
可愛いメイドさんですね、これは
世間の荒波から守ってあげたくなる
気持ちもよくわかります。
お菓子いかがですか?

【ネコマタ(シャル)】
わっ!? いいんですか!
ありがとうございま……あっ、
ええと、ご主人様。いいですか?

【御魂・フロン】
〇〇ちゃんは、別に
その程度のことは気にしないと
思いますが……その姿勢は大事ですね
シャルさんはきっと、
将来良いメイドさんになれますよ。

【ネコマタ(シャル)】
えへへ……ご主人様、私、
ほめられちゃいました♪
ご主人様、私がんばって、
いいメイドになります!

【御魂・フロン】
……ちなみに、君に一人の時があると
した場合、普段は何をしているんですか?

【ネコマタ(シャル)】
えっ?
えーと、ですね。その……。
日向ぼっこをしたり、お昼寝したり。
お掃除やお料理の練習をしたり……は
たまにやってる程度ですね!

【御魂・フロン】
……なるほど。
ちゃんと自分のための時間も
使えるのはいいことですね。

【御魂・フロン】
誰かのために役立ちたいって思うのは
とてもいいことなんだけど、自分を
単なる道具だと思ってしまうと
ろくなことがないですからね。

【守護魔・フェール】
その心配はいりませんよ♪
シャルさんには
〇〇さんって言う
すてきなご主人様がいてくれるし……。
私たちだってついてますからね!

【ネコマタ(シャル)】
えっと……良くわかりませんけど、
なんだか嬉しいです♪
私も、もっとお役にたちたいです……!


守護魔・ラン&ジャバウォックと会話

【ネコマタ(シャル)】
ラン様、ジャバウォック様、
何かご用はないでしょうか?

【ジャバウォック】
あ、シャル、
ちょうどいいところにきたわね。
喉が渇いたから、何か飲み物くれる?

【守護魔・ラン】
か、可愛らしい……。
あ、あの、是非お友達に!

【ネコマタ(シャル)】
え、あ、あの……。
ss20170621_210642
【守護魔・ラン】
お友達……お友達……。
小さくて可愛らしいお友達……。
ss20170405_003425
【ネコマタ(シャル)】
ひっ、あ、あの……。
ss20170621_210642
【ジャバウォック】
シャル、早くー。
飲み物ー。

【ネコマタ(シャル)】
あ、あの、ラン様、
私、お、お仕事を……。
ss20170621_210642
【守護魔・ラン】
はっ!ご、ごめんなさい!
あまりに可愛らしくて、つい……。

【ネコマタ(シャル)】
だ、大丈夫です!
いきなりだったので、ちょっと
びっくりしただけです。

【守護魔・ラン】
シャルさん……。

【守護魔・ラン】
なんて可愛らしいんでしょう。
もー、このふさふさの耳も、
ぴこぴこ動くしっぽも、全部、
全部、最高すぎです~♪

【ネコマタ(シャル)】
ぎにゃー!!!
shr



守護魔・トワ&ゴースト・アルマと会話

【守護魔・トワ】
あら、可愛らしいお客様。
シャルちゃん、
いらっしゃい。

【ネコマタ(シャル)】
トワ様、ゴースト様、
こんにちは!

【ゴースト】
シャルさんは、
ネコマタ、というものなんですよね?

【ネコマタ(シャル)】
はい、そうです!
この三角巾が私の本体なんだそうです!

【守護魔・トワ】
あら、可愛らしい三角巾。
私とお揃いねー。

【ネコマタ(シャル)】
ほんとうです!
トワ様とお揃いです!

【ゴースト】
ネコマタというのはみんなその
三角巾を持っているのですか?

【ネコマタ(シャル)】
はい、そう聞いてます!
あれ?
ということはトワ様もネコマタ
なんでしょうか?
でも、守護魔って言ってました。
あれ?あれ?

【守護魔・トワ】
私はネコマタじゃなくて守護魔よ?
この三角巾は私のトレードマーク
みたいなものなの。

【ゴースト】
なんで三角巾なんですか?

【守護魔・トワ】
頭の三角巾は、死者の象徴なの。
だから、人々の生と死を見守る
私にぴったりでしょ?

【ネコマタ(シャル)】
え、じゃあ、三角巾って死んでる
人のものなんですか!?

【守護魔・トワ】
シャルちゃんの
三角巾は、
シャルちゃんの
依り代みたいなものだから、安心して。

【ゴースト】
そうですか、安心しました。
ss20170621_225310
【守護魔・トワ】
どうしてゴーストちゃんが
安心するのー?
ss20170621_224156
【ゴースト】
それはもちろん、注射を
打てるからです。死者に
注射は打てませんから。

【ネコマタ(シャル)】
注射は痛いのでいらないです!
ss20170621_210642
【守護魔・トワ】
私も注射は必要ないかなー?

【ゴースト】
そんなことを言わずに、
一本どうですか?
〇〇さんも
注射打ちますか?

守護魔・メイリー&ルシファーと会話

【ネコマタ(シャル)】
お邪魔しても大丈夫でしょうか?

【守護魔・メイリー】
はい、大丈夫です。
ようこそいらっしゃいました。

【ルシファー】
メイドさんが来てくれた。
部屋の片づけをお願いしたい。

【ネコマタ(シャル)】
はい!
お任せください!

【守護魔・メイリー】
シャルさんは
メイドとして皆さんに
愛されてますね。
皆さんの愛を感じます。
非常にいいですね。

【ネコマタ(シャル)】
はい!
皆さん、私にいろいろな
仕事をお願いしてくれます!

【ネコマタ(シャル)】
まだ失敗することも
多いんですけど、立派なメイドに
なれるように頑張ります!

【サタン】
でも、失敗ばかりしていると
悪い事し過ぎたことになって
地獄に落ちるわよ。
それでいいの?

【ネコマタ(シャル)】
じごく、ってどんなとこですか?

【サタン】
地獄ってのは、悪い事をした人が
死んだ後に行きつく世界のことよ。
悪い事をした罰として、とーっても
きつい刑を受けるのよ。

【ネコマタ(シャル)】
それは怖いです!

【サタン】
逆に、いいことをすれば
天国に行けるわ。

【ネコマタ(シャル)】
てんごく、ってどんなとこですか?

【サタン】
天国は、良い事をした人が
死んだ後に行ける世界よ。
悪い事が起こらない楽園のような場所よ。

【ネコマタ(シャル)】
すごいです!
良い事すればいいんですよね!
じゃあ、天国に行けるように、
もっともっとメイドのお仕事を
頑張ります!

【ルシファー】
素直で良い。